ほとりの朔子 口コミ評判

ほとりの朔子 口コミ評判

ほとりの朔子 『ほとりの朔子』 新鋭・深田晃司監督が二階堂ふみをヒロインに迎え、揺れ動く18歳の少女のひと夏の経験を瑞々しくかつユーモラスに描いた青春ラブストーリー。 出演者:二階堂ふみ   鶴田真由   杉野希妃   太賀   古舘寛治 監督:深田晃司 脚本:深田晃司

1:名無しさん
2014年12月31日 14:52:06
夏の訪れが待ち遠しくなる。
2:名無しさん
2015年1月1日 19:19:38
予告編で朔子が
「大学受験に失敗して浪人中だがやりたいことが見つからない。大学受験に失敗したら自分がからっぽなんだと気付いた」
というようなことを言ってたので気になって鑑賞。

自分と同じ状況かも知らないと思って観ていたが、想像と違った内容で少し期待はずれ。

でも、普通にありそうな会話をしてて夏の一時の生活そのものを観ているようかんじ。
普通すぎる日常、自然な感じがまたいい。
3:名無しさん
2015年1月3日 06:49:27
鑑賞日:150118@渋谷アップリンク

二階堂ふみは可愛い。
が、ぶっちゃけ眠かった...。
大人ってなんか汚い...って気持ち悪くなっちゃう。ストーリーが好みじゃなくて、すみません。
でも、つまらなくはないです。
ゆるくてどろっとしてる、不思議な空気感の映画です。
4:名無しさん
2015年1月4日 13:12:18
関係から想像させる演出が凄くいいです。何これ、これぞ現代。映画を見た!
5:名無しさん
2015年1月6日 01:28:38
二階堂ふみ、太賀の自然体の演技に見入った。
表情、仕草、ちょっとした台詞がリアル。
二階堂ふみを堪能できた。
6:名無しさん
2015年1月7日 10:36:42
安定の二階堂ふみ。
大人達の関係性がちょっと複雑だった。
7:名無しさん
2015年1月8日 21:46:13
二階堂ふみの自然な演技が好印象。夏の雰囲気がよく出ていて、心地よい。
8:名無しさん
2015年1月10日 02:09:18
ストーリーといえるモノはなにもなく、数日経てばどんなんだっけ?と思うのは確実だけど、好きだなぁと思えた作品。ゆっくりと過ぎる日常のなかで震災と原発の描写は異質であったし必要だったのか疑問。太賀の演技ってスゴイ!!衝撃!!もっとみたい!!
9:名無しさん
2015年1月11日 11:12:32
去年からずっと見たかった作品。一年間期待してたけど、まったく裏切られませんでした。

この「なにもなさ」がたまらなく好き。愛がなんだとか人殺しがなんだとかもいいですが、振り返ってみるとどこにも答えはなくて。もやもやしてるはずで。でもなんかそれっぽく生きてくもんな気がするのですが、「ぽさ」がとても感じられる作品でした。

朔子可愛かったー
これはリピートでみるやつ
10:名無しさん
2015年1月12日 19:25:40
見てるとき「映像が綺麗、ふみちゃん可愛い、これはDVD買って何回か見たい」

見終わったとき「??あれ?内容なんでしたっけ(/_;)」
11:名無しさん
2015年1月14日 04:43:15
結構退屈な作品と思ってみてましたが、徐々に見えてくる大人の面倒な部分を、子供ではない朔子を通して感じる。朔子には何が見えて、何になりたいと願える夏になったのか。

二階堂ふみの役が最近二階堂ふみにしか見えなくなってきた。大賀みたいな人はいますが、こんな強烈なやついない(笑)
12:名無しさん
2015年1月15日 14:11:08
日常そのもの。
二階堂ふみの存在感はたっぷり
13:名無しさん
2015年1月16日 23:20:02
自分は何者でもない、朔子の空っぽ感が。。他人事とは思えませんでした。二階堂ふみ出演作で一番好き。助演の太賀と古舘さんも素晴らしかった。
14:名無しさん
2015年1月18日 06:33:56
ふみちゃん可愛い
ただただふみちゃんがひたすら可愛い
そのうえ、ふみちゃんの水着姿が3パターンも拝める
どれも可愛い
2時間ひたすらふみちゃんを堪能しました
可愛かった

内容?
忘れました
あ、でもそれを補って余りあるふみちゃんの可愛らしさ
15:名無しさん
2015年1月19日 14:42:39
夏のスカッとする感じがよかった。さくこ。
16:名無しさん
2015年1月20日 21:11:02
大きな変化があるわけではないけどなんとなく目が離せなかった。
徐々に人間関係が浮かび上がってきて「そうとは言い切れないけどきっとそうなんだろうな」という感じが心地良かった。
17:名無しさん
2015年1月22日 03:19:23
自分の中で映画に対する信念がある。スタンダードって所もまた憎い。次回作が楽しみ。
18:名無しさん
2015年1月23日 06:32:38
作品を流れる時間の全てが心地よい。
主人公は大人の世界を見ている子供というような立場にあったが、ただ見ているだけではないと感じるような演技。二階堂ふみ◎
19:名無しさん
2015年1月24日 16:34:56
台本が本当にあるのかと思わせるような、食い気味の会話がより日常感をリアルに感じた気がする。

途中途中にあるジャンプカットっぽいのは、好みが分かれるのかな?私はんーて感じ笑

子供が抱える諸事情よりも、20歳過ぎた大人とは呼んでいいのかわからない成年たちの諸事情のほうが入り組んでて衝動的で、まぁわたしも似たようなもんね。
20:名無しさん
2015年1月25日 23:56:10
二階堂ふみをいつまでも追いかけていたい。
21:名無しさん
2015年1月27日 09:15:50
ひと夏の日記。みんな、微妙な距離感で、いろんなテーマが詰まっているようでした。自分もっと、周りの大人を観察して成長すれば良かったかな、と思ったりした。
22:名無しさん
2015年1月28日 19:31:57
日常のあるあるみたいなシーンがあったりしてセリフとか仕草が自然でした。そんな会話の中でなるほどなって思うような場面もありました。パッケージの場面はとても綺麗でした。
23:名無しさん
2015年1月30日 00:40:20
ポスターに載ってるシーンは気合い入れて撮っただけあって綺麗だった。
24:名無しさん
2015年1月31日 03:56:50
良かった。何度観ても良いかな。
25:名無しさん
2015年2月1日 11:15:20
ふみちゃんは可愛かったけど映画としてはまぁまぁです。
古館さんがゆるくていい味出してて良いかんじです。
26:名無しさん
2015年2月2日 19:30:26
10代か20代の頃に観ていたらまた違った感想を持っただろうが、自分がもう朔子の年代からしたら、狡い大人の側にいるものだから、居心地の悪さばかりが気になってしまった。ジャケにもなっている、川辺に立つ朔子の画は本当に美しく、思わず息を呑むほど。二階堂ふみファンとしては眼福の二時間。