キカイダー REBOOT 口コミ評判

キカイダー REBOOT 口コミ評判

キカイダー REBOOT 『キカイダー REBOOT』 ロボットの平和利用を謳ったプロジェクトの主任・光明寺博士は、‘良心回路’を組み込んだアンドロイド(キカイダー)を開発するのだが…。往年の特撮ヒーロー・アクションを、最新の映像技術を駆使して装いも新たに映画化。 出演者:入江甚儀   佐津川愛美   池田優斗   高橋メアリージュン   中村育二   本田博太郎   鶴見辰吾   長嶋一茂   原田龍二   石橋蓮司   伴大介 監督:下山天 脚本:下山健人

1:名無しさん
2014年12月31日 21:38:56
色々言いたいことはあるが全体的にはまずまず。ミツコ可愛かったし、最後のハカイダー戦はまさに死闘。次回はぜひマリの変身とキカイダーならではのお色気を所望。
2:名無しさん
2015年1月2日 01:51:11
仮面ライダーと二分した特撮が映画にて復活。
キカイダーの内容知らなくても楽しめると思うが、ツッコミどころ満載でした。
アクションシーンは評価できます。
3:名無しさん
2015年1月3日 08:52:33
ツッコミどころありすぎてどこから突っ込んでいいのかわからん。。
せめて最終決戦だけはロケしてくれ。背景真っ黒ってなんやねん。

あと、キカイダーがどうしてもバカリズムに見える。
4:名無しさん
2015年1月4日 14:01:27
とても丁寧な創りで好感度大です。ツッコミどころは多々あれど、昨今の邦画の中では珍しく創り手さんの気持ちが感じられる作品だと思います。
5:名無しさん
2015年1月5日 19:15:41
20141227
作品が不完全。
6:名無しさん
2015年1月7日 07:27:57
"ダークナイト"というものは色んな所に影響を与えていて、本作もかなりダークナイトっぽかったです。まず終始画面が暗いのは流石に芸が無いというか、飽きてしまいます。それに観づらいです。またBGMやラストのタイトルドーン!までダークナイトそのままなのも正直いただけなかったです。キカイダーのリブートというよりもダークナイトの焼き直しという感じを受けました。
しかし良い所ももちろんありました。子役君の演技がかなり良かったです。またキカイダーが殴られると胸が凹んだりするような細かい作りも良かったです。お話も少々セリフが長いことは気になりましたが、概ね楽しめました。
7:名無しさん
2015年1月8日 13:45:32
映画の日1000円(…はもう昔の話か)に観賞。ちょっと期待外れ。
8:名無しさん
2015年1月9日 17:59:45
スゥィッチ・オォ〜ン!
♪ジロー、チェィンジ〜キカイダーァ〜♪
思い出しますこの曲を〜
今風にリファインされたキカイダー・・・

バンダイのフィギュアのS.I.C.シリーズを思い描いたんですけどねぇ〜
(いまでもAmazonでハカイダーのフィギュアを見ると、そこは、キカイダーだろ!(笑)つい、最期のひとポチを抑えるのが大変です。)
・・・で、そうはなりませんでしたか。
でしょうね、着ぐるみの限界、基本人間にはあのプロポーションは再現できませんよね。

そして本編のアクションも、頑張っていると言いたいけれど、人間の域を遥かに超えた機械VS機械の闘いというほどではなかったですね。
J・チェンなら生身で同じレベルでやってくれそうです。
そしてストーリー、話の良心回路がふらついているようで落ち着かないのでした。
9:名無しさん
2015年1月11日 02:22:47
観た。高橋マリかっこいいですな。守って欲しいです。彼女は変身しなくて正解でした。本篇にオリジナルの裏番組だったドリフを取り込むとは懐深いなと思いつつも、ラストの主題歌とスチールにこれでよかったのかと思ってしまいました。
10:名無しさん
2015年1月12日 14:27:04
ドラマ性仕方ないのかもしれないが暗い…
11:名無しさん
2015年1月13日 18:28:14
日本のターミネーター的存在のリブート版。
テレビ番組と漫画はリアルタイムで見ていないので設定云々の突っ込みは出来ませんが、見た感想といえばアクションはもっとメリハリの利いたものにしてほしかった。展開としてもジローがちょっとやられっ放しで、マリにもやられたままで終わってしまったし。続編があるかもよってな感じで終わらしたので所々中途半端感が残ってしまったのか。
もしあるとすればだけれども、この1作でやりきるという感じで作ってほしいな。
12:名無しさん
2015年1月15日 05:49:09
機械の体に良心回路を持ったジロー。劇中では自らキカイダーと名乗ることはなく、また呼ばれることもない。あくまでも心を持った、ジローという不完全なアンドロイドの視点で同じく不完全な人間の愚かさ、素晴らしさを見つめる内容である。...が、正直脚本の粗が目立つ。重厚な設定で完全に大人の鑑賞を想定した作りなだけに大変惜しい。
ただ、アクションは非常に素晴らしい!特撮ものの中では間違いなくトップレベル。特に変身前の俳優のアクションのクオリテイの高さに感動した。ジロー役の俳優もノスタルジックな雰囲気の顔立ちがマッチしていてなかなか良かった。しかしなんといってもキャラデザの斬新さ(ハカイダーなんて脳味噌が透けている!)、ジローの人物造形の面白さよ!映画云々より石ノ森先生のすごさを改めて感じる結果になった。
欠点は多い映画だけど、楽しめたし、わりと好き。
13:名無しさん
2015年1月16日 09:02:07
キカイダー大好きなので期待しすぎたのか、ツッコミどころいっぱいです。石ノ森章太郎さんが全然かんじられませんでした
14:名無しさん
2015年1月17日 13:20:08
点をつけられるところが全くない駄作。
15:名無しさん
2015年1月19日 01:23:07
常に一瞬先が気にならないという、凄い映画……いや、要するにずっとツマラナイということだけど。リアル(なつもり)路線、いい加減なんとかしてくれ。ヒーローモノの製作者たちは、裏で糸引く政府とか、主人公らが正義について悩む(低いレベルで)描写を入れたら「深み」が出るとか勘違いしてしまうような病にかかってしまったのだろうか?なぜ地道な脚本や演出での積み重ねを放棄するのか。キカイダーの前に、お前らの回路をなんとかしてくれよ
16:名無しさん
2015年1月20日 06:25:31
ヒーロー物の、今第一線で書いてる脚本家さん達の限界を感じたww
17:名無しさん
2015年1月21日 13:48:51
期待してない分ハードルが下がってた。
仮面ライダー映画を本気で作るとこんな感じかな?
18:名無しさん
2015年1月22日 18:52:02
ハリウッドに負けないヒーローをと意気込んでいたみたいですが、逆にハリウッドとの差が明確に出たような...
アクションは割とカッコいいのにやっぱりシナリオ面で何が言いたいのかわからない。
良心回路の設定も全然活かせてないと思いますし、最後にハカイダーがキカイダーに言った一言に「その通りだよね!」と納得してしまう始末。
そしてエンディングのあの演出ですが、あれやるとそもそも何のためのリブート?ってことになりませんかね。
キカイダーは現代においても通用するヒーローだと、だからここから再スタートを切るのだと、そういう企画ではなくて?
19:名無しさん
2015年1月23日 23:54:41
『ダークナイト』『アベンジャーズ』『キャプテンアメリカウィンターソルジャー』『ガーディアンズオブギャラクシー』とここ最近傑作しか生まないアメコミ映画に対し「我々はアメコミ映画を追っかける必要はない。むしろアメコミ映画が我々に追い付いた。(実話)」とか訳のわからん事言っといてこの様。
脚本は構想に二年かけたと言うけど矛盾や穴がありすぎる。
アクションもやたらスローモーションかけて折角のアクションが台無し。
ただ映画らしいデッカイスクリーンを使った見せ方はちょっと好き。
20:名無しさん
2015年1月25日 10:05:45
映画ならではの絵作りは素晴らしいです。
キカイダーやハカイダーの造形もすごくリアルでカッコいいです。
いや本当はいろいろ言いたいこともあるのだけど、、、まああれはあれでアリでしょう。
内容がよければ。。。しかし肝心の内容がつまらないという。。

ストーリーが全くおもしろくない。
最初から最後まで、ジローは出来損ない、不完全、をずっと浴びせかけられ結局不完全なままでした!。ってこんな鬱展開のいったいどこが面白いんだよ!!!

暗い展開を後押しするようなエンディング曲がNHKの「映像の世紀」そっくり。娯楽作品でこの曲はきつい。

アクションはいいのだけど、バトルが単調で無駄に長い。
それと出来ることならサイドカーも出してほしかったなあ。あと大人向けに作っているならビジンダー流のお色気も必要だったな。というわけでこの作品自体が「不完全」でした!
21:名無しさん
2015年1月26日 17:30:32
キカイダーだからってそんなに不完全に作らんでも。TV、コミカライズの各キカイダーのいいところが全然活かされないまま、かのエンディングで興ざめしました。TV版を見直したくなる新作ってどうなのさ!
22:名無しさん
2015年1月27日 22:00:17
劇中に東京秋葉原デパートが出て来て感激、劇中の懐かしい機器も感激、幼少の頃見たキカイダーとはちょっと違うけど面白かったです、エンディングがゴーゴーキカイダーだったのも懐かしいですね。
23:名無しさん
2015年1月29日 09:20:11
「キカイダーREBOOT」は本当に”再起動”できたのか?日本特撮ヒーロー界の今後を背負った本作は、”究極の大人向け特撮”として成功できたのか!”再起動”の意味と結果を7000字越えで綴るレビュー記事!(YU@Kの不定期村)http://urx.nu/8JSy

ブログにまとめたので、そのリンクにてレビュー。