リトル・フォレスト 夏・秋 口コミ評判

リトル・フォレスト 夏・秋 口コミ評判

リトル・フォレスト 夏・秋 『リトル・フォレスト 夏・秋』 東北の寒村を舞台に、日々の食事と真正面から向き合い、食材をつくるところから自分で実践していく主人公が、食べる事を通して人生を見つめ直していく自給自足の田舎暮らしを描いたスローライフ・フードムービー。 出演者:橋本愛   三浦貴大   松岡茉優   森淳一   宮内優里   いがらしだいすけ 監督:森淳一 脚本:----

1:名無しさん
2014年12月31日 15:55:34
森淳一監督、重力ピエロの『俺たちは最強の家族だ』に次ぐ名台詞頂きました。
『他人に殺させといて、殺し方に文句つけるような人生送りたくない』

何も考えずに観れる、この空気感大好きです。
編集がすごく斬新でした。画面を二分割、三分割してそれぞれ違うカット流す。だけどそのカットには関連性がある。カットの移り変わりのテンポが絶妙に良い。

橋下愛が自給自足の生活をするだけの話。
好きだな〜、続編楽しみです!
2:名無しさん
2015年1月1日 19:22:02
生きること食べることの過程。育てたり収穫したり、殺したりもする。だれかがつくったものをただ受けとるだけの私には普段みえなくて、わすれがちなこと。
小さいころ、そのへんに生えてる桑の実や椎の実、栗、つくし、名前も知らない実とか食べてたの思い出した。これはこうやって食べるとおいしいって知ってるのは素敵でワクワクする。
栗の渋皮煮が流行るようすがとても好き。おいしいものってだれかに食べさせてあげたくなるね。出てくる料理たちのあたたかそうなこと、とてもおなかがすきます。
3:名無しさん
2015年1月2日 23:44:48
橋本愛がぴったり合う。
よくある「田舎暮らしっていいよね」みたいなのじゃなく、あくまで淡々と。ただしストーリー展開が無いわけではなく、気になるところをちょうどいい触れ方で見せてくる。媚びてない感じがすごく好き。
あまちゃんファン的にもちょっとテンション上がった。
4:名無しさん
2015年1月4日 06:46:17
橋本愛が美味しそうにご飯を食べる。それを心地よいBGMときれいでテンポよい映像で観れる幸せ
5:名無しさん
2015年1月5日 11:49:38
お腹すく映画。
橋本愛と一緒に甘酒飲める田舎とか最高かよ。
6:名無しさん
2015年1月7日 00:08:09
山と田んぼが広がる豊かな自然と美味しいごはん。そして猫や動物たち。全てが美しかったです。匂いがこちらにも漂ってきそうでした。
一週間でいいからこんな生活してみたいなー…
湿気の多さとか、虫とか嫌なところもきっちり描かれてるけど、それ以上にやっぱり魅力的♪
透き通るようなイメージがあった橋本愛ですが、一人でダッシュ村みたいな事やってて、凄く逞しかったです(*^◯^*)
きれいな映像とリアルな自然の音を味わえるだけでも、観る価値ありだと思います!!!
それにしても、良いところで切るなー(*_*)
7:名無しさん
2015年1月8日 06:29:59
「言葉はあてにならないけど、私のからだが感じたことは信じられる。」

橋本愛をみてみたくて。
田舎生活紹介ドキュメンタリー風。
収穫した材料で料理をして食べる中にちょっとしたエピソードを挟んでいるくらいで大きな動きはないがそこがかえってよかった。余計な演出はいらない。
この監督は画面分割させるのが好きなのか、多用しているのがくどく感じるのと、後輩の印象的的なセリフ、あの年代に言わせると陳腐に感じるけど引っ張りすぎかなというのが気になった。
全体的には好感触。次も期待したい。
8:名無しさん
2015年1月9日 12:54:01
音楽も良いけど橋本愛の料理してる時の独り言がとても心地よく感じた。食べることって幸せ。
9:名無しさん
2015年1月11日 00:55:18
言葉は当てにならないけれど
私の身体が感じたことなら信じられる

薄っぺらな人間の空っぽな言葉

映像が本当にきれい。人も自然も。
峠で呼吸ひとつ。
動作ひとつ見逃したくない。

食べる。生きる。

レンタル2015.02キャスト完璧!
10:名無しさん
2015年1月12日 03:57:21
いい感じの映画だった。
冬、春も楽しみ!
11:名無しさん
2015年1月13日 12:26:58
“食べるためにつくる、生きるために食べる"本当にキャッチコピーそのまんま。鳥をさばくシーンと三浦貴大の台詞が印象的。原作読んでみようかな。
12:名無しさん
2015年1月14日 16:30:56
期待が高かった分あれ?って感じ。主人公に感情移入する前に色んな説明をされて、?とおもっているうちに終了。いいセリフも少なく、久しぶりに退屈な映画だった。
料理の勉強にはなる。
13:名無しさん
2015年1月16日 01:59:50
橋本愛が出てるからとりあえず鑑賞。
まさに「生きるために食べる。食べるためにつくる。」映画。雰囲気も好みだし田舎の風景も素敵だしデザインもいい。あまり物語風ではないと思ったが、最後のお母さんからの手紙の内容が気になるから明日から公開の冬/春も観る。
観た後調べたら漫画の作家自身が体験した実話だと知った。
私も一度でいいから小森のような所行ってみたい。
とにかく料理が全て美味しそう。
14:名無しさん
2015年1月17日 06:28:16
田舎で橋本愛が農作業をし、料理をし、食べる映画でした。風景や食べ物が美しく撮れてあるし、ナレーションも心地よかった。ストレスレスで鑑賞が可能でヒーリング効果すらあるように思えました。母との関係は今後の伏線なのでしょう。続編が楽しみ。
15:名無しさん
2015年1月18日 16:32:58
映像が綺麗で音楽も素敵。スクリーンで観てみたい
ただ、「スローライフ」「丁寧な暮らし」みたいのを全面に押し出されるのは鼻につく。
16:名無しさん
2015年1月19日 23:59:01
GYAOで。
ずーっと見たかったからうれしい。もっと綺麗な画質で見たかったなあ。
ゆったりした生活も、ナチュラルな食事もすごく憧れる。
17:名無しさん
2015年1月21日 03:00:16
静かで淡々と進むけど、迫力のある映画。
橋本愛の凛とした強さが、自然と向き合う姿勢にぴったり。

自分で食べるものに向き合い、料理して行くようすを土台に、母の思い出が描かれる。
やはり食べるものには思い出が宿る。料理をしている時に不意に思い出したように母の思い出が出てくるところもとても自然。

山に響き渡る薪を割る音、ゆったりとした音楽とリズミカルな料理シーン、そして橋本愛のナレーションが心地よい。

音はもちろん、カメラワークにもこだわりが見える。イワナ目線のカメラワーク、稲の間を進むカメラワークが面白かった。
食べ物もみずみずしくおいしそうに描かれる。料理シーンのどこを切り取っても、おしゃれ。橋本愛の一つ一つの動きがきれい。

村のお母さんキャストに1人ちょっと演じているな、と思う人がいて気になった。それくらい、全てが自然に、そして丁寧に描かれていた。

毎日をもうちょっと丁寧に生きようか、と思える映画だった。

18:名無しさん
2015年1月22日 13:29:44
食べることへの感謝。命の尊さ。
素晴らしい作品でした。

話も映像も音楽も淡白なのだが、センスが良く引き込まれる。

鴨を解体して調理するところなんかはつい考えてしまった。

続編にも是非期待!
19:名無しさん
2015年1月23日 16:53:01
山奥で自給自足の暮らしをする女の子の物語。自分で食べ物を育てては料理して食べる。それだけの映画なのにずっと観ていられる。不思議な力を持っている作品。
自然の中でのびのびと暮らすことほど解放的で本来の人間らしさ溢れることはないなと思った。この作品では携帯が一切出てこなかったことに好感を持った。
料理をするのに必ず必要なのが食材。普段あって当たり前だと思ってるけど、それを自分で育てて食べるって、相当エネルギーが要ることなんだなと思った。
ウスターソースのくだりは面白かった。作り方なんて全く知らなかったし、材料が意外と多くてびっくりした。
純粋に癒されてほっこりできる。その中で本来の人間らしい生活が描かれているので見応えばっちり。ただ、1800円払ってまで観る作品ではないなと思った。
20:名無しさん
2015年1月25日 03:17:23
「ストーリーはないのに、引き込まれる」
話しが進まないし、謎が多い。
でも、自然と料理と橋本愛に引き込まれる。
21:名無しさん
2015年1月26日 13:32:39
橋本愛がチェーンソーの刃研ぐシーンが最高やった
22:名無しさん
2015年1月27日 16:57:01
あたりまえのことをつい忘れがちになっている日常にハッとなる。経験に裏打ちされた知識…生活の知恵にはいちいち納得。パンもジャムもウスターソースも一から手作り。岩魚も合鴨も自分で捌かなければならない。これを観て、田舎暮らしが羨ましいとは思わない(虫キライ、熊コワイ)が、もっと手間暇かけて丁寧に生きていきたいと思った。我々が享受しているあたりまえの生活が実は全然あたりまえではなくて、誰かの支えによって成り立っているという、本来の〈あたりまえ〉に改めて気づかされる。汗だくで農作業する橋本愛が健康的でエロ可愛い。キャンプ場の温水さんハマりすぎ(笑)
23:名無しさん
2015年1月29日 05:18:03
20150211ビデオ視聴。東北のコモリという村で自給自足の生活を送る主人公の橋本愛。化粧っ気も少なく、頬やうなじに滲む汗がいい。季節に応じた収穫や調理を愉しみ、大地に足をつけた暮らしぶりが羨ましくなった。中でも甘酒、ウスターソース、岩魚の南蛮漬け、胡桃ご飯作りが気に入った。母親役の桐島かれん、歳取らないなぁ。橋本愛の女子高生役もまだいける。
24:名無しさん
2015年1月30日 10:33:01
出てくる料理がおいしそうなものばかり。
食事シーンや調理シーンが好きなのでホワッとした。手作りのパンやトマト。
ポップコーン代わりに干し芋を買ってきて正解

最初はナレーションに違和感を覚えていたけど次第に慣れて心地よくなった。

哺乳類を殺すのだけはどうにもダメだけどそれもうまく映して綺麗に食べていた。
音が綺麗なので冬、春は映画館で見たい。

自宅
25:名無しさん
2015年1月31日 13:50:15
2月8日。
26:名無しさん
2015年2月1日 20:06:28
音楽、映像とても良い。橋本愛のPVとしてもグッド
27:名無しさん
2015年2月3日 02:14:09
添加物が存在しない...田舎保存食まさに日本橋本愛と縁側、農業、ご馳走様です鑑賞終わりおにぎりが食べたくなりました冬春は映画館でみるべし