チョコレートドーナツ 口コミ評判

チョコレートドーナツ 口コミ評判

チョコレートドーナツ 『チョコレートドーナツ』 1970年代のアメリカを舞台に、ある一組のゲイ・カップルが、親に見放されたダウン症の少年と一つの家庭を築き、愛情と絆を育んでいくと同時に差別や偏見に対して立ち上がる姿を描いた感動のヒューマン・ドラマ。 出演者:アラン・カミング   ギャレット・ディラハント   アイザック・レイヴァ   フランシス・フィッシャー   ジェイミー・アン・オールマン 監督:トラヴィス・ファイン 脚本:ジョージ・アーサー・ブルーム トラヴィス・ファイン

1:名無しさん
2015年1月1日 00:26:48
愛と正義とフィーリング
誰かが誰かを思う気持ちに
心をうたれました
2:名無しさん
2015年1月2日 06:31:51
愛する人の大切さ、世間の不条理、法律の厳しさ、あらゆる観点から大切なことを教えてもらいました。なにか考え方を変えさせられました。
3:名無しさん
2015年1月3日 13:40:53
素晴らしい映画。ずっと見入ってしまいました。
差別や偏見、一生なくなることのないであろう難しい課題。
何が正義で誰が正しいのか、それを公平に判断することもかなわない世の中。すごく考えさせられます。

一つだけ言えるのは、三人は本当に最高の家族だったってこと。
マルコが大好きなハッピーエンドを叶えてあげられなかったルディとポールが一番辛いのに周りからは理解されない。

とても悲しくて救われない映画。けど同時に、とても暖かくて愛のある映画でもあると思います。
4:名無しさん
2015年1月4日 22:08:52
ふたりの大きな愛とマルコの純粋さにほっこり。
ハッピーエンドだと思ってたら最後が悲しい結末で衝撃だった。
いい映画でした。また見たい。
5:名無しさん
2015年1月6日 08:30:00
ただ泣けました。時代的にとても難しかったのは理解してるけど、その行き場のない怒りや悲しみは、二度とないようにするしかない。
6:名無しさん
2015年1月7日 13:38:43
愛で溢れてるのに悲しくて、見たあとに考えさせられる作品だった。万人に薦めることが出来る作品ではないけれど個人的にはとても好き。社会における立場は相対的であって、マイノリティであってもまた別のマイノリティを差別するし、もちろんマジョリティにいるうちはマイノリティを差別するし‥‥っていう連鎖を止めなきゃいけないと思った。
7:名無しさん
2015年1月8日 20:47:26
子供を抱きしめる母親、その二人を守る父親、両親に守られて愛されて幸せそうに笑う子供。そんな姿がちゃんと見えた。そこには確かに「家族」があった。
8:名無しさん
2015年1月10日 04:08:25
いい意味でトラウマになる。切ない悲しいお話。。でも愛がたくさん
考えて行かねばならないなと思う
9:名無しさん
2015年1月11日 08:33:10
終わってからも涙止まらずでした。歌唱力凄かった??
10:名無しさん
2015年1月12日 16:00:51
ラスト以外はほぼ予告編通りに進むのだが、素晴らしい映画。
特に主演のアラン・カミングが素晴らしく、劇中歌のシーンはサントラ即買いレベル。
「親が親足らしめるのは何なのか?」という『そして父になる』とも通ずるようなテーマに心揺さぶられる作品。
11:名無しさん
2015年1月14日 02:18:59
一つの家族の前に立ちはだかる同性愛という高い壁。差別に立ち向かって1人の子供の人生を救えるかどうか、という話。ちょっぴり泣きそうになりました。実話っていうのがまた興味深い。
12:名無しさん
2015年1月15日 07:47:58
多方面から薦められ、どれだけ泣くかと思ってかなり覚悟をして今か今かと見る日を選び、チョコレートにちなんでバレンタインデーに見た。現在、この映画の主演のアラン・カミング始め、ハリウッドスターもゲイやバイであることを公表するようになって、同性愛に対する理解はあるように見えるけれど、実際には未だにいじめや差別の被害はなくなっていない。30年前の話であろうと、現代の映画だと心から思った。この世に正義はないけれど、それでも闘わなくてはならない。自分を信じなくてはならない。最後のルディの歌にはその全てが込められていた。そして、演技しかり、アラン・カミング、本当に素晴らしかった。他に思ったことは、みなさんのレビューの通り。出会えてよかった一本。
13:名無しさん
2015年1月16日 15:07:26
愛に満ち溢れた作品でした。

とても温かく、どんなことにも曲がることのない、色んな形の愛が描かれています。

差別や偏見、人の目を気にしている世界に負けず、愛のためだけに戦う、そんな勇気をもらえる作品でした。
14:名無しさん
2015年1月17日 22:10:11
障害とゲイについて
クライマックスかなり泣いた
マルコ…(´・_・`)
15:名無しさん
2015年1月19日 04:36:10
静かで、悲しくて、切ないけど愛に満ちてた。

どう書こうか表せなくて悩んでたけど、言いたいことはすべてじまさんが言ってくれていてるので、じまさんのレビューみてね。すごい。

タイトルがanydaynowだっていうのが、なんだかそれまた切ない。そしてメッセージ性も増してると思う。

"もうすぐ"一緒に住めると信じていたけどそれは叶わなくて、ルディとポールはこの先もたくさん辛い思いをするんだろうな。
いつかマイノリティへの差別偏見迫害じみた行為がなくなることはあるのか

二人の寄り添うシーンが理屈なしに素敵だった
16:名無しさん
2015年1月20日 16:54:44
久々に心にずっしりと染み入る映画でした。自分の中で永久保存と思いDVDも購入しましたが、再度ずっしりときそうなのでまだ観てません。自分の居場所ができたことで嬉し泣きのマルコの場面がいちばん好きです。
17:名無しさん
2015年1月22日 00:08:02
マルコの母親が逮捕され、
取り残されたマルコとの会話、
「ママは帰ってくるの?」
「いいえ」
「ずっと一緒にいられるの?」
「わからない」
なんでそこ嘘つかへんのやーー(T-T)

既にこのときルディは、半端な優しさよりも、正面からこの子と向き合おうと決意してたのかなぁ。。

最後はハッピーエンディングとはかけ離れて、あまりにも酷、感動よりもやりきれなさだけが残った。

でも、とにかくルディ役の人、歌・演技スゴかった。
18:名無しさん
2015年1月23日 08:14:50
よかった。
けど、ラストがつらい。
19:名無しさん
2015年1月24日 17:22:21
大好きな映画
泣けます
20:名無しさん
2015年1月26日 05:31:58
世界は間違いなく区分されている。

観る前から予感はしていたが、やはりそれは死でしか完結しない。
21:名無しさん
2015年1月27日 17:47:32
差別やめようぜ!という説教くさい展開でなく、3人の仲の良さや楽しさが伝わってくる演出だったところが良かった。それによって、差別の無慈悲さ、理不尽さが際立っていたと思う。
原題とラストの歌で示されたように、勝てないとわかっていても戦わなくてはいけない時がある、だから今行動するんだ、と言う前向きなテーマが貫かれていたのがまた良かった。
22:名無しさん
2015年1月29日 05:09:36
32.文句を言いにくい映画。
23:名無しさん
2015年1月30日 14:34:37
最近考えが至らずに人を傷つけることが本当に多い。
映画で描かれている悪人は少し大げさでわかりやすいから自分とは違うと思いがちなのかもしれない
24:名無しさん
2015年1月31日 23:55:48
見入ったらすぐ終わってしまった映画。色々と考えさせられました。
25:名無しさん
2015年2月2日 05:02:32
考えさせられる。これが現実なんだと。悔しすぎる。
26:名無しさん
2015年2月3日 11:26:29
今の日本に本当必要な映画。人を人と思う単純な気持ち。誰かに生かされ、愛する事が自分の生きる意味にる。そんな簡単な事を教えてくれる映画でした。